ナゼ?どうやって?ドコで?全身脱毛する前に考えてみよう

「全身脱毛」。

肌を露出する季節になると女性のマナーの一つとして特に面倒で気をつかうムダ毛処理。
経験のある女性なら誰でも一度は憧れたり、やってみたいと興味はもつものです。
そしてもし全身脱毛に強い興味をもっていて踏み切ろうか悩んでいるのなら、サロンでカウンセリングを受ける前に自身でしっかり知識を学んでみるのも選択肢の一つだと思います。

体毛の役割 ≪ 体毛によるコンプレックス?

本来、人の体には無数の体毛が生えており、その毛の全てに意味があり肌を守る役割や体温調節をする役割があるのでムダな体毛なんてはいのです。
ではなぜ世の女性は面倒なムダ毛処理に対して頑張れるのか?

最終的に辿りつく答えはきっと男性のためだという意見も少なくないのかなと私は考えます。
好きな男性に少しでもよく思われる為の努力、好きな男性がいなくとも自分というものを素敵な女性に見せ、よりよい男性に巡り合う為のの努力…
ワキ毛だけではなく、腕や脚もツルツルにしておきたいものです。
その他、純粋に自分は「毛深い」という体毛のコンプレックスを抱えてる女性も多くいると思います。
単なるコンプレックスにより腕を出せない、脚を出せない、水着になんてもっての外!なんて劣等感は他人と比べることによって他人と違うという劣等コンプレックスに変わり、肌を出すということ時代が恐怖に変わってしまいます。

全身脱毛に踏み切る前に自分で何とかしてみようと行うのが自己処理。

ムダ毛処理。自分でやる方法色々

自己処理にもいくつかあって、カミソリで剃るという処理、抜くという処理、脱毛クリームや脱毛テープで体毛を溶かすという処理の方法があります。

まず剃るという処理は痛みも無くカミソリさえあればすぐ剃れてしまいます。しかしデメリットもあって、ムダ毛を剃っているように考えがちですがそのムダ毛と一緒に皮膚の角質も剥がしています。
そして抜くという処理は毛根から抜くので生えるのに時間がかかるので処理の頻度は少ないです。デメリットとして毛抜きで抜く場合は時間は膨大にかかり、脱毛器などの使用の場合は購入費用がかかります。そして自己での抜くという処理は埋没毛やブツブツが出来やすくなります。
最後に脱毛クリームはカミソリでの処理と比べると仕上がりが綺麗です。デメリットとして肌表面も一緒に溶かしてしまいます。最近では敏感肌の人の為の商品も発売されてますが除毛クリームをつかう度に肌も溶かすので頻繁には使用できない。
脱毛テープのメリットは思いついた時に手軽に広い範囲の体毛を毛根から一度に抜くことが出来ます。しかしテープを剥がす時に皮膚組織も一緒に剥がしてしまうので使用後肌がヒリヒリしたり赤く炎症状態になったり、肌の弱い人には不向きな商品です。

もうどの方法が一番いいムダ毛処理なのかがわからなくなります。
全てにおいてのデメリットの共通点として結局は肌と痛めているということです。

時間と手間と安価とはいえ継続的なお金をかけているのに、肌への負担もかけているなんてこんな悲しい悪循環はないと思います。
「全身脱毛=高額」というイメージから全身脱毛に踏み切れないでいるそこのあなた。
いつまで時間と手間をかけますか?
いつまで綺麗になるためだとはいえ肌に負担をかけますか?

脱毛エステサロンでの脱毛はどうなの?

近年はムダ毛に深刻に悩む女性が増えているので「脱毛」に関しての需要は多くなってきているので、脱毛のイメージをガラリと覆してしまうサロンが多いのです。
その中でも全身脱毛も安価に施術出来るサロンが増えてきています。
サロンでの施術は事前に個人個人の肌のカウンセリングが実施されるので、それぞれの肌状態に応じて肌への負担は最小限に抑えることが出来ます。
むしろ専用のジェルを塗っての施術なので肌がキレイになってしまうんです!元AKBの板野友美が宣伝してるkireimoってサロンは肌がキレイになるだけじゃなくて痩せる効果もあるみたいです。
参考サイト:キレイモの全身脱毛って効果あるの?体験者の口コミまとめました。

全身を脱毛するのだから長期間通わなくては…
いえいえ、たった6回の施術で満足のいく結果を得る事も可能なのです!
近年のネット社会によりPCやスマホなどからいつでもどこからでも簡単に予約が出来るので時間を有効に使うことが出来ます!

それに月額制のサロンの普及により月5,000円前後で全身脱毛が可能!と言うサロンもあります!
こんな素敵なサロンがあるなら全身脱毛も夢ではないのです。

脱毛サロンで脱毛するいくつかのデメリット

しかしデメリットも存在して日焼けには注意しなきゃいけなくなるといった肌への影響を気にしなくてはならなくなります。そしてよく耳にするのが脱毛をしてしまうと汗をかきやすくなってしまうという噂。この噂は医学的根拠は一切ないです。体毛自体が汗を止める働きをしていたのでそう感じてしまう人もいるみたいです。

近年では本当に施術者に寄り添ってくれるサロンが増えているので万が一、辞めたくなっても残りの回数分を手数料なしで返金してくれるサロンもあります。なのであなたが何を一番に求め、重要視するかということがサロン選びに必要なことかもしれません。
色々なムダ毛処理にもメリット、デメリットは存在し、綺麗になりたいのであれば、肌の負担も考えてあげたいとも思います。
その手段の一つとして全身脱毛のお話をさせて頂きましたが、ほとんどのサロンにおいてしっかりとした事前カウンセリングが無料で行われています。
なので一人で悩まず肩の力を抜いてまずはカウンセリングを受けて色々と相談してみるのもいいと思います。そこで考えるのもいいかと思います。きっとあなたのキレイのために全力で背中を押してくれる出会いがあるかもしれません。

レーザー脱毛を受けた結果は?かなり効き目あり?

一度脱毛サロンで失敗したが、ひょんなことからレーザー脱毛を受けることに。レーザー脱毛は結果が出やすいと聞くけど実際はどうなのか?元々剛毛で悩んでいた女性の話です。

ミュゼの脱毛に通ってツルツルの脇をGETしたい

2年も前からミュゼの回数無制限ワキ脱毛コースを契約していますが、6回しか通えていません。なので脱毛も卒業できず。きちんと通える人じゃないとムダ毛からの卒業はなかなかできそうにありません。

家庭用脱毛器は自宅で暇な時間に脱毛できるトコが良い

自宅で家庭用脱毛器を使って脱毛している女性の話。腕や足、脇などを脱毛したい人には家庭用のフラッシュ脱毛器もいいですね。ただ見えない範囲の脱毛にはあまり向かないというデメリットをお忘れなく。

ニードル脱毛(針)を経験した2人の話

ニードル脱毛(針脱毛)を経験したことがある2人の話です。ニードル脱毛の話を聞くだけで今の脱毛がどれだけ良くなったのかということが分かりますね。

ミュゼプラチナムの脇 + Vライン脱毛完了コース250円を体験した感想

光脱毛(フラッシュ)の有名店ミュゼ・プラチナムのキャンペーン。脇とVラインが納得いくまで250円のみで脱毛できる脱毛完了コースを体験した話。ミュゼ・プラチナムの脱毛で感じたことです。